たるみに効果的!サーマクールの治療効果とは

サーマクールの効果とは

たるみや肌のハリがなくなるとどうしても見た目はふけてしまいます。複数の原因によってたるんでしまうこともあるため、原因やパーツごとにあった治療を行うことで美容の悩みは改善します。

美容クリニックなどでは、様々なレーザーや光を使った治療法が行われていますが「サーマクール」もその一つです。

サーマクールは、高周波というものを使用していて、肌に照射する事によって真皮層に刺激を与えることができます。真皮層を刺激する事によって、コラーゲン繊維が収縮して肌が引き締れ、コラーゲン繊維を修復しようとする作用によって長期的にコラーゲンが作られて肌にハリを作ることが出来るという効果が期待できます。コラーゲン生成は約4~12週間程度続くとされています。

サーマクールの安全性

つまりサーマクールとは高周波を使って肌をわざと傷つけることによって肌を引き締め、コラーゲンを作ることでたるみを改善していく方法です。

そこで気になるのが、安全性やリスク、痛みなどだと思います。基本的にはリスクの低い治療法ではありますが、完全にリスクがないわけではないため、そこを理解して施術することが大切となります。

よく起こるのが赤みです。治療部が熱を持つためせ術した部分は赤くなります。ただしこれは数時間から1日程度で治ります。また、腫れることもあります。じんじんするような感覚になりますが、これも数時間から1日で治るとされています。

特に気をつけたいのが、水ぶくれや火傷です。このような場合には医師にきちんと報告して治療してもらいます。

また、施術するときには痛みがあるため、軽減するために麻酔などが使われます。

切らずにできる美容皮膚科の治療がサーマクールです。高周波でリフトアップし、皮下組織を引き締めます。バイブレーション機能と冷却により痛みを少なくします。

You may also like...