これ以上そばかすを増やさないために出来ることは?

なんでそばかすが出来てしまうの?

子供の頃は日焼けをしても時間がたてば元どおりの肌に戻りましたが、歳を重ねるごとに日焼けをしたわけでもないのに、いつのまにかそばかすが増えているという事はありませんか?
そばかすが増えてしまう一番の原因はやはり紫外線です。紫外線を浴びることによりメラニンが作られるのですが、健康な肌の場合はメラニンは肌の表面に出た後で自然に消えてしまいます。しかし加齢やストレスなどにより肌の新陳代謝が乱れると、メラニンは消える事なく肌の表面に残り、色素沈着を起こしシミやそばかすになります。

そばかすの予防にはUVケア

UVケアは夏だけではなく一年を通してしっかりと行う事が、重要なそばかす対策になります。紫外線量は春や秋にも多く、たとえ曇りの日でも油断は禁物です。ちょっとの外出でも日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。しかし普通に生活をしていれば、紫外線をまったく浴びない様にするというのも難しいですよね。紫外線を浴びてしまっても、肌の新陳代謝が良く健康な状態であれば、そばかすを防ぐことができます。

活性酸素を増やさないためには?

紫外線を浴びると増える活性酸素をご存知でしょうか。この活性酸素は本来体内に入った細菌やウイルスを退治してくれるのですが、増えすぎてしまうと正常な細胞までも攻撃してしまい老化の原因になると言われています。活性酸素が増えるとメラニンも多く生成されてしまうので、活性酸素を増やさないようにする、抗酸化ビタミンを積極的に摂るようにしましょう。
抗酸化ビタミンの中でもシミそばかすに効果のあるビタミンCは、メラニンの生成を防ぐ働きをするので毎日摂りたい栄養素です。ビタミンCに限らずビタミンB群など、栄養バランスのいい食生活をする事もそばかす予防には重要です。

そばかすとは、5mm以下の褐色色素班が顔の広範囲に広がったもので、その原因は遺伝性のものと、加齢や紫外線など後天性のものがあります。

You may also like...